健康の源

昨今の市販されている野菜は栄養価が低いという話を聞いたことがありませんか?

さらに農薬・遺伝子組替え・表示不正など安全性に不安が耐えません。
それならば「自分で作ってしまえ!」ということで、家庭菜園は今空前のブームとなっています。
最近ではホームセンターなどで様々な種類の野菜の種・苗が簡単に手に入りますよね。
しかも、自宅の庭の片隅やベランダなど、比較的小スペースで実現できるのも魅力です。

ポピュラーなところでミニトマトや茄子、きゅうりなど一度は栽培したことがある方も多いのではないでしょうか。
その他、枝豆やアスパラガス、大根、ニンジン、レタス、ブロッコリーも最近の流行です。
家庭の食卓に並ぶ殆どの野菜は家庭菜園でも作ることができるんですね。



家庭菜園は安全性だけではなく、愛着が生み出す感動と喜びの野菜や果物を作ることができるのです。
自分たちで育てた野菜は食卓の話題に華を添え、何よりじっくりと味わい楽しみながら食事ができます。

この「味わい」「楽しみ」ながら食事をすることこそ健康の源です。
食材の持つ栄養素の消化吸収を促進し、脳にもいい刺激を与えてくれます。

これがまた野菜や果物への愛着へとつながるんですね。
家庭菜園はそれだけ奥が深く、知らず知らずのうちに熱中してしまうものです。

オイシックス お試しセット
[PR]
by takahama72 | 2009-05-20 16:55
<< 循環生活 大手企業も >>